KAGURAは体を動かすことでパフォーマンスできる新世代楽器アプリケーションです。
必要なのはPCとカメラだけ。プロのミュージシャンから音楽初心者まで、簡単操作で
オリジナルの楽曲やパフォーマンスを作り上げることができます。

KAGURAは米インテル社が主催する世界的な技術コンテスト「Intel(R) Perceptual Computing Challenge」や
世界的な最先端音楽スタートアップ・コンペティション「Sonar+D Startup Competition 2016」で
グランプリを受賞するなど、世界的に注目を集めています。

Stylish

何も触れずに
体の動きで演奏ができる、
新しいパフォーマンス・スタイル

カメラ映像をリアルタイムに画像解析。体の動きをセンシングすることで生まれる、すべての動きが即座に音楽に変換される感覚は、まさに身体そのものが楽器になったかのようです。

Cross platform

Windows / Mac 両対応で、
お持ちのパソコンが
パフォーマンス・ツールに変身

パソコンにカメラを繋ぎ、KAGURAをインストールするだけで即座に使い始められます。特殊なセンサーなどの追加デバイスは必要ありません。

Originality

オリジナルの
サウンドセットを制作し、
他にはない高度な表現が実現可能

プリセットの画像素材や音素材を組み合わせるだけでも、様々な音楽を生み出すことができます。自作の画像や音ファイルを取り込めば、よりオリジナリティの高いパフォーマンスとなるでしょう。

Usability

ドラッグ&ドロップによる、
直感的な創作ユーザーインターフェイス

画像素材や音素材を自分の好きな位置にドラッグ&ドロップで配置していくだけで、思い描いたシーンがどんどん生まれていきます。位置やサイズ、音や画像の入れ替えなど、細かい調整も簡単です。

MIDI

MIDI規格対応で、
様々なデジタル音楽デバイスと
接続できる拡張性

今お使いのDAWやサンプラー、DJ機器とKAGURAを接続すれば、空間操作によるコントロールが可能になります。下を向いてタップしていたプレイが、全身を使って前を向いたパフォーマンスに。

プレビュー再生しながらの
リアルタイム編集

カメラを起動して再生した状態でプロパティを変更できるので、音アイコンごとのクオンタイズのタイミングやボリュームがフィードバックを得ながら調整でき、イメージが即座に形になります。

SceneとTimelineを活用して
1曲の流れを構成

各シーンを作成してそれをタイムラインに並べるというシンプルな仕組みで、ストーリーのある曲作りが可能です。ループ可能なシーンや繋げるためのシーンなど、さまざまな工夫で曲作りが広がります。

3Dカメラ対応による検知精度向上や
ハンドジェスチャー実装

インテル® RealSense™ 3Dカメラに対応し、背景ノイズ除去による正確なプレイを実現。ハンドジェスチャーによる録音開始やテンポ変更は、まるでSF映画の世界です。

ユーザーオリジナルの
画像素材や音素材を使っての楽曲制作

自作の画像ファイル(透過PNG)や音ファイル(wav)をそのままドラッグ&ドロップ。フォルダを追加するのも簡単です。自分だけのサウンドセットを作ってライバルに差をつけましょう。

  • 誰でも楽しく演奏ができるようなクオンタイズ設定
  • ダウンロードしたサウンドセットも自由にリミックス
  • 一つのSceneを無限ループ演奏
  • Scene作成数は無制限
  • カメラ付きPCさえあれば始められる最小限の演奏機材
  • 様々な外付けwebカメラに対応
  • パフォーマンス中のサンプリング機能
  • MIDIクロックの送受信による別のDAWとの同期
  • 複数台のKAGURAの同期
  • キー入力やMIDI入力によるScene切り替え
  • サウンドセットを自由に並べてセットリストを作成
  • サウンドエンジニア戸田清章氏監修の高品質な音素材をプリセット
  • TriF Studioによるアニメーション画像素材をプリセット
  • 深度情報を利用した背景ノイズ除去RealSense
  • ハンドジェスチャー・コントロールRealSense
  • 距離を表現した美しい水の波紋エフェクトRealSense